学習ゲーム教材を使った学び方いろいろ

親子で学んでいただくために開発した教材 おうちdeこづかいゲーム が 

学校教育や地域でのお金の教育で広がっています。

■ 学校の授業で

  ・先生お一人で40名の児童に指導可能  (45分2コマ) 

  ・保護者の協力を得て、クラスごとの親子レクレーション (45分2コマ) 

  ・修学旅行の前など、こづかい帳、買い物記帳の訓練 (45分2コマ) 

■ 地域活動で

  ・夏休みや冬休みなどの親子参加のイベント  
    現在、生協、金融機関、行政、民間団体などからのご依頼があります。

  ・放課後、週末の遊び場づくりでの学習教材として
    数回、大人(大学生など)が見守ってください。
    その後は子どもたちで学びあいます。

  ・マネーじゅくの講師が各地で親子こづかい講座を企画中

■ 金融機関など

  ・銀行、保険会社、保険代理店、FP事務所などのイベント

■ 特別支援教育の学習教材として 

  ・授業の教材  (小学校、中学校、高等特別支援学校等)

  ・地域活動ワークショップ

 

なにか、お金の教育を始めたいとお考えの方は お問い合わせ ください。